更年期の時期の首のコリを改善!ボールを使った『盆の窪』コリほぐし


yj この記事を書いた川村妙子プロフィールはコチラをクリック

yj 丸太ヨガ体験会スケジュールを見るにはコチラをクリック

頭痛改善のツボの一つ『盆の窪』


写真の指先の位置が『盆の窪』と呼ばれているツボです。

頸椎の一番上で、頭蓋骨を支えてくれているところです。

 

頭痛・眼精疲労と首のコリを改善するのにオススメです。

 

仰向けに寝転んで、テニスボール1個をここに置いて

しばらく頭を乗っけてツボ刺激をしてみてください。

しばらくして慣れてきたら、首をイヤイヤするように

左右に揺すってみてください。(小さな動きからで大丈夫ですよ。)

 軽く首筋もマッサージしておきましょう。

首筋も硬くなっています。
・ツボ刺激を終えたら頭と首の境目を手で軽く横にさすりましょう。
・耳の後ろ側も同時にさすってあげます。
・首筋の前側も後ろ側も横も上から下に肩の方に向かってさすります。
・鎖骨周りも中心から肩の方へ軽く流すように手でさすってあげましょう。

意外と凝り固まっていることに驚くと思います。

頭に上っていた血液が、下の方に降りてきます。
肩こりの方にもおすすめです。

手で行うのは面倒な方には『丸太棒で首筋をゆるめる方法!』がありますよ。
     ↓

更年期障害の頭痛・イライラ感や自律神経失調症・不眠症でお悩みの方にもおすすめです。

他にも自分でできる更年期障害の改善法を たくさんヨガクラスでお伝えしています。

身体だけではなく、心(メンタル)の問題も多くありますよね。
痛みや苦しみって、意外と心(メンタル)からの部分が多いです。

更年期世代は、人生のターニングポイントでもあります。
これからの人生をどう過ごしたいのでしょうか?

辛くて苦しい人生を生きるか?
楽しくてワクワク生きるか?

自分が決めなくてはいけないのです。

ヨガクラスでは、メンタルな部分にも言葉で伝えることも多々あります。

ヨガは、『幸せに生きるための哲学!』が、
たくさんありますからね。


 

→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

 ご案内

 

marutabanner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です