正座が出来ないという方が意外と多い!


yj この記事を書いた川村妙子プロフィールはコチラをクリック

yj 丸太ヨガ体験会スケジュールを見るにはコチラをクリック

 正座が出来ないという方が意外と多い!!

ヨガを指導している時に
『では、正座になりましょう!』というと
私は、正座ができないんです・・・という方が意外と多いです。

正座ができない原因とは!!

最近は、ほとんどの家庭で椅子の生活が多いのではないでしょうか?
オフィスでも、ほとんど椅子に座って仕事をすることがほとんどですね。

昔の家庭では、ちゃぶ台で食事をする時は、正座やあぐらだったと思います。
正座の習慣がなくなってしまったので、足の前側の筋肉を伸ばすことがなくなってしまったからですね。

原因は
・太ももの前側が硬いので、ひざ周りの筋肉が引っ張られるので筋肉が伸びない
・足の脛や足の甲の筋肉が硬い
・足首・足の甲が硬い
・膝に水が溜まる
・膝の裏にゴリゴリしたゴルフボールのようなしこりがある
・膝の痛みを抱えている(関節リューマチ・変形性膝関節症など)
・足がむくんでいるのも原因の1つ
・ほかに膝関節や足首関節の怪我からくることも多いです。(捻挫をしやすい方など)

太もも~膝の前の筋肉が硬くて曲がらないから痛みがでる人は多いです。

ここを原因と考えても曲がらないかもしれません。
では、なぜ太ももの前が硬くなったのか、膝が硬くなったのかも考えなければいけません。

何か思い当たることはありませんか?
 
上記のような、膝の怪我や病気がないけれど正座が出来ない方は
足首ほぐしや太ももの前側や脛・ふくらはぎのヨガやストレッチなどを
行うと正座ができるようになってきます。

 正座が出来ない方への足のケア方法動画!!



 

 20年ぶりに正座ができた!


越谷からいらしたかたは、20年間正座が出来なかったそうですが、
今日、45分の丸太ヨガを体験した後に
「正座が出来る~』
喜びの声をいただきました。

『20年ぶりに正座ができた!』
「もう嬉しいです!感激です!ありがとうございます。』

という言葉をいただいたので、とっても達成感を感じました。

また、男性の獣医師(65歳)の方も『正座が出来ない!』とお悩みでしたが、
3回目の受講で、すんなりと正座が出来るようになりました。

 足の筋肉が硬いのは血行が悪くなります。


『正座が出来ない』のも辛いですが、
太ももの前(大腿四頭筋)やハムストリング・ふくらはぎが硬いと、冷え性の原因にもなりますし
股関節も硬くなってしまいますので、
筋肉の柔軟性を保つことが、とても重要となります。

 正座ができるようになるオススメの方法の1つとして!

手でマッサージが面倒な人は、
こんな方法もありますよ!!
硬くなったふくらはぎをほぐす方法!!

また、温めながらのストレッチは早く筋肉がほぐれます。
お風呂に入りながら、上記の動画のようにマッサージしてみたりして
ほぐしてみた後に
浴槽内で正座をしてみるのもオススメです。

具体的な方法は、ぜひ体験会にて~(体験会についてはコチラをクリック。どのテーマの体験会でも対応します)

 

2017年2月21日更新

→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

 ご案内

 

marutabanner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です