自分の身体を自分でケアする方法

身体は動かさないと どんどん動けなくなります。


yj 丸太ヨガ体験会スケジュールを見るにはコチラをクリック

marutabanner

先月から熱心に私のヨガに通ってくれている方がいます。

その方は、ひどい腰痛と坐骨神経痛に悩み

整形外科に通っていたそうですが、

治療は、最初にレントゲンを撮って

問題なしと言われたそうです。

でも、「痛いから何とかしてほしい」と訴えて

処方されたのが、痛みどめの薬と湿布薬だったそうです。

赤外線治療も低周波電気治療もしてくれないそうです。

そして言われた言葉は

「痛かったら動かないでください」と言われたそうです。

私は、その話を聞いて絶句しました。

私にも身に覚えがあります。

ギックリ腰を数回繰り返しましたが、

整形外科の治療は、

赤外線治療と低周波による電気治療と痛みどめと湿布薬でした。

私の通った病院は良心的な病院だと思います。

身体は、動かさないとどんどん動けない身体になります。

特に関節が動かなくなります。

昨日も記事に書きましたが、

身体を使わないと脳の機能も衰えます。

「筋肉と脳は繋がっています。」

骨折などで、骨が折れた時は、

ちょっとでも動くと 目から星が出るような

痛みがありますが、

その他の痛みは、骨ではなくて

筋肉や腱のこわばりや硬さが、神経を圧迫して

痛みが発生すると思います。

椎間板ヘルニアなども、飛び出した椎間板が

神経を圧迫して痛みを発症すると言われてます。

すべて自分が経験したことをもとに書いていますが、

筋肉のこわばりや、このような筋肉の痛みは

元を正せば、

「悪い姿勢と運動不足」ではないでしょうか?

まずは、正しい姿勢を取れるようにするために

ヨガによる健康療法を行ってみませんか?

実際に、いろんなところで伝えられていることは

5000年の歴史のヨガの中から

いろんな健康法に広められています。

ただ、身体が硬くてヨガは無理という方に

丸太ヨガは、効率よく姿勢を整えて、

筋肉のこわばりを徐々に開放してくれます。

私は、痛みに悩む方に

今迄に知られていない方法をお伝えしています。

「丸太を使いコリをほぐす療法」

自分でも、マッサージや鍼灸、整形外科

電動マッサージ機などいろんなものを試してきて、

今一つ、ピンと来ないし治らなかったです。

お金と時間をたくさん使ってきました。

そして、あるヨガの師匠から習った手法である

「極楽リセット」の出会いから

自分の運命が変わり始めました。

丸太に乗った瞬間に

「自分の身体が治せる」という直観

インスピレーションが身体中にあふれました。

なので、痛みに苦しんでいる方に

少しでも、こんな治療方法があることを伝えたい!!

と思って活動をしています。

→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

 ご案内

 

yj 健康器具レビュー

maruta040
 


 もし体に痛みを抱えていたら、こちらでお話をお聞きします
 お電話とメールどちらでも可能ですよ

maruta001
 
※電話は出られないタイミングがあるので、その時はゴメンなさいね
maruta002
maruta003
→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

関連記事

  1. 自分の身体を自分でケアする方法

    トリガーポイント注射は副作用があるのか?

    トリガーポイント注射は副作用があるのか? &nbs…

  2. 経営者川村の裏話シリーズ

    『何故私が、自分で自分の身体の痛みを治す方法!』を追及し始めたか?

    何故私が『自分で自分の身体の痛みを治す方法!』を追及し始めたか? …

  3. 自分の身体を自分でケアする方法

    身体の痛みには因果関係が必ずある。

    昨日、ある方から言われた質問がありました。 「20代で椎間板…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP