首の痛み・ストレートネック

『自律神経失調症シリーズ1』 首の痛みは揉んではいけない!


yj 丸太ヨガ体験会スケジュールを見るにはコチラをクリック

marutabanner

『肩こりや首コリのある方は、首を揉んだり叩いたりするのはやめた方がいい?』


apron_female_jpg 032

凄く興味がある記事がありましたので、書き込みをさせていただきます。

実は、私自身が40代に3度ほど自律神経失調症になりました。

ひどい肩こりとめまいと不眠症でした。
電車のホームで、電車待ちをしていると何度も引き込まれそうになって怖い思いをしました。
一番の原因は、『ストレス』でした。
020

ストレスが原因で悩み、悶々として眠れないことが多く寝不足の日々が続きました
そんな時は、寝不足からいつも首のコリと肩こりに悩まされていました。
『首の後ろにゴリゴリしたしこりがポコッ!』と出ていて、よく揉んでいました。
そうすると、揉み返しがきて余計に痛みがでたり、ポコッとしたのが大きくなったりしました。

今思うと『随分危険な事していたな~!』と実感しますね。

私が経験した事で紹介しますが

まずは、お風呂で身体を良く温めてから(首までどっぷり浸かります。)
そしてその後に

『さすったり緩めてあげる』のが一番首の痛みがラクになります。


手で擦るのも疲れてしまうのが面倒な方は
『丸太棒でユラユラ緩めるのがラクチン』です。

私が、丸太棒に出会った時の一番の感動は、『首の後ろを緩める方法を教えてもらった時』です。

最初は、ゴリゴリ・ミシミシという音がしました。が
これだけ私の首には不調があって、悪いとこだらけだと気づかされた瞬間でした。

何故か『きっと治る!』という直観を感じました。

その後は、様々なコリほぐしを模索して、いろんなコリをほぐすメソッドを開発しています。

 

これがきっかけで『丸太ヨガ広めたい~』という転機が起こり

37年間のOL生活に終止符を打ち、独立することを決心しました。

まだまだ認知の低い『丸太ヨガ』ですが、
自律神経失調症でお悩みの方は、是非体験してほしいと思います。

そのまま放置しておくと、鬱病のきっかけにもなりかねません。

51howuwbq9l-_sx335_bo1204203200_
医学博士で東京脳神経センター理事長の松井孝嘉医師の書いた本

首は絶対にもんではいけない!

首は脳の一部、強くもむと不調を引き起こす 

→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

 ご案内


 

maruta040
 


 もし体に痛みを抱えていたら、こちらでお話をお聞きします
 お電話とメールどちらでも可能ですよ

maruta001
 
※電話は出られないタイミングがあるので、その時はゴメンなさいね
maruta002
maruta003
→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

関連記事

  1. 首の痛み・ストレートネック

    治療家泣かせのひどい首コリ・肩コリの方が丸太ヨガにはまる!

     『丸太ヨガ教室』に熱心に通ってくれるお客様がいます。 30年…

  2. 首の痛み・ストレートネック

    首コリで悩んでいる方が多い

    首コリ・肩こり専門に丸太ヨガを指導している川村です。昨日、エステサロン…

  3. テニスボールを使った筋膜ケア&こりほぐし

    目の疲れと首のコリを改善!テニスボールのコリほぐし『盆の窪』

    今日は一つツボ押しを提供しますね。 ここが『盆の窪』と呼ばれている…

  4. 首の痛み・ストレートネック

    首のうしろのグリグリのしこりがある人は・・・』

    首のうしろのグリグリのしこりがある人は・・・』多摩市 聖蹟桜ケ丘で …

  5. 首の痛み・ストレートネック

    整体師の方の首の痛みの悩み(眠れない・・・)

    整体師の方の首の痛みの悩み(眠れない・・・) 昨日『丸太ヨガの受講申し…

  6. 睡眠

    『不眠症で悩む方&首のコリをほぐす方法』丸太編その1

    『不眠症で悩む方&首のコリをほぐす方法』丸太編その1解りやすいよう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP