自分の身体を自分でケアする方法

この丸太棒との出会いがなければ、今の私は存在していないと思う!


yj 丸太ヨガ体験会スケジュールを見るにはコチラをクリック

marutabanner

 

 丸太棒が私の人生の転機となった!

この丸太棒との出会いがなければ、今の私は存在していないと思うし
恐らく、病院のベッドの上で寝たきりの生活になっていたかもしれません。

今から9年前の私は、とにかく全身の筋肉が痛い・・・
痛みが毎日転移して、マッサージにさんざん通いました。
痛み止めの薬もたくさん飲んでいたし、
湿布薬や痛み止めの軟膏もたくさん塗っていました。
病院のハシゴ受診や、マッサージなどの治療院のジプシー生活でした。

マッサージに行って、その時はラクになるのですが、
翌日には、また痛みがぶり返すの繰り返しでした。

ダンスが大好きで、さんざん踊りをして身体を酷使し過ぎたツケでしょうか?
仕事のストレスからくる頭痛もひどかったし、
親の介護にかかわることでのメンタルもボロボロでした。

 ギックリ腰の骨の痛みは、MRIを撮っても異常なかった!

3度目のギックリ腰は、仕事の帰宅途中で『くしゃみした瞬間』に突然
腰がズーンと抜けて、その場で動けなくなりました。
もう、この時の悲しさは、何ともいえないくらいの絶望感に突き落としてくれました。
幸いに整形外科が近い場所でしたので、
這うような感じで、ようやく整形外科に到着しました。

マッサージで良くならないなら、骨に以上あるのかもしれない!と
MRIを撮影してもらいましたが、異常なし!
『やや、椎間板ヘルニア気味かな?』との診断でした。

何が悪い!どうして、どうしてって???そんな気持ちでした。

 暗闇の中で、もがいていて出口が見つけられない状態の時でした。

このまま、私の人生ってどうなってしまうのだろう。
痛みにずっと耐えながら生きていかなくてはいけないの?
正直、もうこの痛みから抜け出すのに 『死にたい!!』と何度も思ったものでした。

でも、介護の必要な親もいるし、夫も子供もいるし
『死ぬことはできない!』と何度も心に言い聞かせていました。

 治す方法をとにかく探すことに集中した!!

いろんな方に相談したら、そんな症状には『ヨガが良いよ!』と勧められて
ヨガスタジオに通ったけれど
若いインストラクターの方ばかりで、私の身体の状態を話しても
腑におちる回答をもらうことができなかったのです。

それなら、自分できちんと学ぼうと思ったのが
『ヨガインストラクター養成講座』に通うことでした。
・ヨガ哲学・歴史
・解剖学
・生理学
・栄養学などを学びました。
特に興味があったのが、『筋肉のしくみや構造・動かし方』でした。

いろんなヨガのポーズを通して、『どこが硬くて、痛みがあるからこのポーズができないのかな?って追及していくのが面白い!』
って、結構マニアックに追及していました。

養成講座を修了したけれど、まだまだ学びが足りない・・・
また、新たに追及の旅に出ることにしました。

 探し求めていたものに出会えた瞬間!!

東日本国際ヨガ協会の(現在は、沖ヨガ協会)龍村修先生の『指ヨガセミナー』に参加し、
隣にいた渋い男性が、醸し出しているオーラを感じていましたが、
何気に『前後開脚』をしているのにビックリ!!
やはりヨガの先生でした。
横浜市都筑区にある『ライフアップヨガ学院 武藤先生との出会い』が
私の人生の転機となりました。

この先生は、もともとはモダンバレェの先生でもあったので、ダンス繋がりという共通点もありました。

武藤先生は、交通事故の後遺症で、顎関節症になりどこの医者からも『治らない!』と見放されて、
『自分の身体は自分で治すしかない!』とヨガを学び始めた先生です。

『共通点がたくさんなので、この先生を信じてついていこう!』と思った時です。

武藤先生に丸太を使った『極楽リセット』というヨガに出会い
衝撃を受け、翌日にインストラクター受講のお願いをして、資格を取得しました。

丸太の形状は、ストレッチポールと同じ大きさでしたが、
木の硬さと木の自然のぬくもりが、驚くほど私の身体に衝撃を与えてくれました。

まず、びっくりしたのが、後頭部や首の後ろに当てて丸太を使ったケア方法!!
『メリメリ・ゴリゴリ・ミシミシ』という音がなりました。
さんざんマッサージを受けてきた私にとって、一番の衝撃を受けた瞬間でした。


12236980_857196581063873_1487307748_o

何なの?この感覚?
マッサージを受けた時とは、まったくの別の感覚で『痛いけど気持ちいい~・このままコロコロしていたい~』
と体の力がフッと抜けた瞬間でした。
『自分の身体は、こんなにボロボロになっていた!』と気づかされた瞬間!!
この感覚は、自分自身で体験していただかないと伝えられないです。

でも、直観を感じました。
『私の身体は、これで治るかもしれない!』と・・

仕事でパソコン作業が多い私は、いつも首を寝違えたりして、
『首が回らず固まっていました』

 頑張り過ぎては身体が壊れる!緩めてリラックスするということを学んだ瞬間です。

『頑張り過ぎたから、少し休みなさい!』というサインだということか!!
その直観は、大当たりしました。

私が医者から言われた病名は『自律神経失調症!!』『更年期障害!!』でした。

 『自律神経失調症!!』『更年期障害!!』って症状が似ているから判別付きにくいのです。

☆共通の身体に現れる症状
・石のように固まる肩こり
・強張るガチガチの肩甲骨痛
・腰痛やお尻の筋肉の強張り
・指先の強張り
・足がむくんだり、だるかったり

☆更年期は人によって症状の出方が違いますが、
・ホットフラッシュ(冬でも首回りから異常なほど汗がでます。タオルを巻いていないとヤバイくらい)
 ほてり、のぼせなどもでます。
 逆に冷えなどもあれば、頭痛やめまい、耳鳴りがある方もいるようです。

・不定愁訴(ひどい気持ちの落ち込みとなります。)
不安感やイライラ、憂鬱感の増幅、不眠といった精神的な症状が現れる方もいます。

 丸太棒でリラックスする・指圧マッサージすると心と身体が緩みます。

今では、この丸太を使用して、身体がどんどん楽になって、
辛くて歩行するにも苦痛な股関節痛、ひどい肩コリ、背中の痛み、腰痛、
足の筋肉のふくらはぎや太ももの硬直を丸太を使って改善してきました。

今では、また大好きなダンスの出来る状態に戻す事が出来、楽しく踊れるようになり笑顔が戻りました。
ダンスイベントにも参加して踊れるようになり楽しい日々を過ごせるようになりました。

なので、この身体のコリをほぐす『丸太棒のケア方法』
どこの病院に行っても改善法が見つからない方の痛みの悩み・苦しみを何とかしたいという方や
凝り固まった筋肉の硬直の辛さを抱えている人に
広めたくて日々活動しています。

ダンスやスポーツをもっと長く続けたい人・・・
マラソンランナーやアスリートの方で、筋肉のケアを自宅でしたい方・・
デスクワークで、肩や腰がコリコリの方・・・
立ち仕事で、足がむくみ痛みをお持ちの方・・・

更年期障害で、身体のアチコチが痛い・筋肉が萎縮している・・・と感じている方へ
そんなお悩みを抱えた方へ、『丸太ヨガ』を是非一度体験していただき
身体を通して、コリがほぐれていく感覚を知っていただけたら嬉しいです。

最初は、痛いと思うでしょうね。
私も最初は、痛いと感じましたが、丸太から離れたとたんに身体がスーッと楽になって
身体が緩んでいくのを感じてからは、もう病みつきで手放せない存在の棒になりました。

この丸太棒との出会いがなければ、今の私は存在していないと思うし
恐らく、病院のベッドの上で寝たきりの生活になっていたかもしれません。

 『自分を救えるのは、自分しかいない!』

諺にもあるように『天は自ら助くる者を助く!』
天は自ら助くる者を助くとは、人に頼らず自分自身で努力する者には、
天が助け、幸福をもたらすということ。

『自分を救えるのは、自分しかいない!』のです。

・虫歯にならないために歯を磨くのは自分!
・ニキビを作らないために顔を洗うのも自分!
・便秘にならないように食事に工夫したり水分をたくさん取るようにして、排便するのも自分!
・呼吸を深く、意識してするのは自分だけ!
他人に任せている限りは、治ることがないでしょう。
自分の身体が退化していくということになりますから。

何ごともまずは、自分で行動してみることです。
自分に合うものが、きっと見つかるはずです。
行動しなければ、変化もないし、成長もないし、進化もないですから。

『他人に頼らず・薬に頼らず自分の人生をもう一度リセットしたい!』
『健康で元気で生きたい』
『まだまだ、辛い身体を治して人生を謳歌して楽しむために趣味を続けたい!』と

そんな気持ちを持っている方に『丸太ヨガ体験』をしていただきたいと思います。

生きている自分の命に感謝!!
生かされている自分の使命に感謝!!

次回は、丸太ヨガの相乗効果について書きたいと思います。
血流やリンパの流れが良くなったので、自然にダイエットに成功しました。

#更年期障害 #自律神経失調症 #指圧 #マッサージ  #ヨガ
#聖蹟桜ヶ丘 #丸太ヨガ #首の痛み #寝違え #人生をもう一度リセット

 

→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

 ご案内

yj 健康器具レビュー

maruta040
 


 もし体に痛みを抱えていたら、こちらでお話をお聞きします
 お電話とメールどちらでも可能ですよ

maruta001
 
※電話は出られないタイミングがあるので、その時はゴメンなさいね
maruta002
maruta003
→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

関連記事

  1. 自分の身体を自分でケアする方法

    自分の身体からくる不調のサインを逃さないで!

    こんばんは。 丸太ヨガの川村です。 今日は、ヨガの体験に…

  2. 自分の身体を自分でケアする方法

    トリガーポイント注射は副作用があるのか?

    トリガーポイント注射は副作用があるのか? &nbs…

  3. 自分の身体を自分でケアする方法

    身体の痛みには因果関係が必ずある。

    昨日、ある方から言われた質問がありました。 「20代で椎間板…

  4. 経営者川村の裏話シリーズ

    『何故私が、自分で自分の身体の痛みを治す方法!』を追及し始めたか?

    何故私が『自分で自分の身体の痛みを治す方法!』を追及し始めたか? …

  5. 自分の身体を自分でケアする方法

    身体は動かさないと どんどん動けなくなります。

    先月から熱心に私のヨガに通ってくれている方がいます。その方は、…

  6. 自分の身体を自分でケアする方法

    久しぶりにインフルエンザにやられた~

    こんにちは~ 丸太ヨガの川村です。昨日の明け方から、身体中に悪…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP