これって更年期かな?関節周り、体のフシブシが痛くて気持ちが落ち込んできちゃうこれってどうにもならないのかなあ…

こちらの記事でも書いていますが、
更年期に差し掛かってくるとだんだん自分の筋肉が縮こまり、硬くなってきて、
なんだか体が動かしにくくなってきちゃうんですよね。
若い頃はあんなに体が動いたのに、だんだん体が動かなってくる自分がちょっと嫌になってきた。
だんだん年とってきた自分に対して悲しくなってきちゃう。

人生を20年刻みで考えていくと、
若い時期、青年期、中年期、老年期と分けることが出来ます。

この老年期が来てしまうと、体が動かなくなってしまいます。

しかし体をうまく鍛えたり、
柔軟性を高めるようなコトを行っていくと、
この元気な中年期を伸ばすことができるんです。

どう頑張っても歳を取ることには逆らうことができません。
でも元気にいられる体を長く保つ方法はあるんです。

それって実は私、川村もやっているんですよ。
『何故私が、自分で自分の身体の痛みを治す方法!』を追及し始めたか?を読んでいただければ、お分かりなるかと思いますが、
更年期障害で、とんでもない状態でした。

この時、私は「自分の体ってもうダメなんじゃないかな?」
そんな事を思っていた時期もありました。
でも自分で自分の体をケアする方法を身に付けてからは、体が痛くなったとしても、それをすぐに復旧させることができます。
体が元気だから、今でも現役で大好きなダンスを続けることができます。

ここを読んでいているあなたも、
ぜひ自分の体が元気で動く時期を長くしてもらいたいな、
そんな願いで書いています。

ちょっと自慢しちゃいます、ダンスで
5分間こんな感じで動き続けられることができるんですよ。


(ちょっとわかりにくいですが、この中で動き回っています)

以上のようなことを実現するために体験会を開催しています。

若さを保つための体験会の内容

この体験会では具体的に、
丸太を使って股関節周りの柔軟性を高めていく
硬くなった太ももをほぐしていく
お尻も硬くなるのでお尻ほぐしを行います。

四十肩五十肩に関しても、肩関節の柔軟性を取り戻すことにより状態が解消する方法を実践していきます
更年期になるとホルモンバランスが崩れてメンタルの不調に陥ってきます
背中が丸まって姿勢が悪くなり胸の筋肉も硬くなってくる
そうなってくるとなんだか自然とイライラして
なんか気持ちも落ち込んできたんですよね
それは体に負担をかけないように座ったり寝て行うヨガやストレッチで解消できます。

丸太を使うってちょっと驚きかもしれませんが、
私は更年期の大きな山場をこれで超えることができました

辛い辛い更年期、1人で悩んでいるとどんどん落ち込んじゃう
この丸太ヨガクラスで、心と体をリラックスできるように開放していきませんか。
ゆったりできる地下のスタジオでお待ちしています

お持ちいただく物:開催概要

各自飲み物・ヨガマットある方はご持参ください。
マットない方は大判バスタオルをお持ちくださいませ。

聖蹟桜ケ丘クラスは、初回は2,000円で体験できます。
少人数制なので、きめ細かいところまで、アプローチさせていただきます。

お申し込みはコチラ

どのテーマ、日時の体験会にお越しになっても、お悩みに応じて対応いたします。
ですから、どのテーマの会であっても、お時間あればお越しください。

 

お電話でも申し込みが可能です。
もし出られなかった場合は折り返し電話いたします

PAGE TOP