体験事例|腰痛でブロック注射を何度も打ってもらっている


yj この記事を書いた川村妙子プロフィールはコチラをクリック

yj 丸太ヨガ体験会スケジュールを見るにはコチラをクリック

首コリ・肩こり・肩甲骨痛を専門に丸太ヨガを指導している川村です。

今日は、凄い雨でしたね~。

いつもはスタジオの自転車で行くのですが、

さすがにこの大雨では無理と思い

駅まで歩いて10分で、ズボンはびしょびしょになってしまいました。

そんな荒天の中、ヨガを受講にいらしていただいた

お客様がいてくださり嬉しいです。

それも息子さんとの親子参加です。

娘さんとの参加は、結構ありますが、

息子さんとの参加は、初めてでした。

息子さんの方は、仕事柄

肉体を酷使するお仕事で、腰痛にお悩みでした。

病院で、痛みを抑えるブロック注射を何度も

打ってもらっているそうです。

雨が降ると、痛みがひどくて辛いんです。・・・・・

とお悩みでした。

お母様がむち打ち症の後遺症でお悩みだったのが

丸太を使って、首をほぐしたら

「今は、とても調子が良い』ということで、

「息子さんの腰にも良いかも・・・』と思って

一緒にいらっしゃいました。

今日は、全部丸太を使った動きは、きついと思ったので

ストレッチポールも取り入れながら

ヨガを行いました。

最初は、腰が痛くて、ストレッチポールに乗るのも

ままならない状態でした。

腕を上に挙げることも厳しい状態でした。

それでも、ダイエットの為にジョギングはしているそうです。

ちょっと体に負担をかけすぎですね・・・

椅子と丸太を使って、ある動きを5分間行ってもらいました。

ただ、足の幅や角度の注意と

深い呼吸法だけは意識してもらいました。

その後は、肩甲骨の可動域を上げる動きや

首コリほぐしと、足ほぐしを多く入れました。

腕が、最初の頃よりすんなり上がるようになっていました。


私は、医者ではないけれど

痛みに苦しんでいる方に

代替医療となるヨガを学び

それが、一人の人でも

痛みや苦しみを取り除いてあげるのが使命かな!

と思っています。

私が、痛みに苦しんでいた5年間!!

その時に丸太には出会えなかったですが、

探し求めて出会った

『丸太のコリほぐし健康法』

一人の人にでもお役に立てるように続けていきたいと思います。

→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

 ご案内

 

marutabanner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です