体験事例|妊婦さん、産道が開きにくくなるのを防ぐ方法


yj この記事を書いた川村妙子プロフィールはコチラをクリック

yj 丸太ヨガ体験会スケジュールを見るにはコチラをクリック

以前から首コリと腰痛にお悩みでした。
(それ以前は、随分とマッサージに通っていたそうです。)
ヨガが良いらしいと聞いていたのですが、
妊娠がわかり、
「妊婦でも良いですか?」
と質問を受けました。

「安定期に入りましたら
一応お医者様からの許可を頂いてからお越しください」
とお伝えしました。

妊婦さんがやってはいけないポーズがありますので、
それ以外のことは、指導していこうと決めました。

妊娠は、病気ではありません。
身体を動かさないと
良い出産はできません。

「特に股関節周りの動きを良くすることが大事です。」

股関節が硬いと産道が開きにくくなります。

それと呼吸法が、とっても大事です。

「鼻で息を吸って吸って、口で深く息を吐く~」

3ヶ月前から、定期的に通って下さり
首コリ・腰痛がラクになって
マッサージに通わなくて済んでいるそうです。

妊娠後期になって、足のむくみやだるさを
感じるようになったそうです。
丸太は、足のむくみやだるさ・疲れを取るのに最高の
力を発揮してくれます。

いよいよ来週出産です。

毎週、会うたびにお腹が大きくなって
赤ちゃんの成長が見られます。
これも、私にとっての楽しみです。

そして、本日
「妊娠姿の最後の思い出」として
写真を撮影させていただきました。

1407335326339.jpg

 

 

1407335333603.jpg

 

2週間後には、このお腹のふくらみが見られなくなる・・・・

寂しいような嬉しいような・・・・

→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

 ご案内

 

marutabanner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です