男性が『オッ!!』と思わず目で追ってしまう女性とは? 

美姿勢がもたらす7つのメリット!!


yj 丸太ヨガ体験会スケジュールを見るにはコチラをクリック

marutabanner

『美姿勢がもたらす7つのメリット!!』
正しい姿勢にはこんなにメリットがある。
この継続力が、男性が『オッ!!』と思わず目で追いたくなってしまう女性になるのだと思います。

①見た目がきれいになる

これは誰でも想像がつくところです。

良い姿勢の方が圧倒的にきれいに見えます。カッコよく颯爽と見えます。

第一印象の約6割は見た目で決まると言われています。

姿勢も見た目を左右する大きな要因なので、第一印象がとてもよくなります。

young_woman_vol10_jpg 010

②痩せやすい身体になる

姿勢が良いと痩せやすくなる?

良い姿勢だと腹筋や背筋など、胴体の大きな筋肉を使うので消費カロリーを増やすことができます。
消費カロリーを増やし、筋肉を働かせるためにも、正しい姿勢が必要となります。

③痛みやコリの出にくい身体になる

姿勢が悪いと肩回りや腰回りの筋肉が硬くなり、また関節周りの動きに制限をかけてしまいます。

その状態で動くと、筋肉や関節に負担をかけて痛みやコリに繋がります。

様々な筋肉や関節に負担をかけないためには、

肩の高さや骨盤の高さが左右で均等になるように正しい姿勢を作る必要があるのです。

 

11657431_889117327836183_406961526_n

④動きやすい身体になる

男女問わず、プロのスポーツ選手で、猫背で活躍されている方はいるでしょうか?

正しい姿勢の方が身体は動かしやすいくて柔軟性があるのです。
歪んだ姿勢は、身体に負荷をかけすぎて慢性的な肩こりや腰痛の原因となってしまいます。

 

⑤ポジティブになれる

正しい姿勢をとることで胸を張ることができます。(深い呼吸が自然と出来る)

肺に酸素をたくさん取り込むことが出来るので、脳にも酸素をたくさん届けることができます。
なので頭もスッキリして、ポジティブでいられます。
そして、有酸素運動と同じ効果を期待できます。

  • 基礎代謝量の向上(新陳代謝が促進、ダイエット効果も期待)
  • 体脂肪の燃焼(血中のLDLコレステロール・中性脂肪の減少が期待)
    これが②の痩せやすい身体になるのです。

猫背のように下を向いていると肺が膨らみにくくなり 浅い呼吸になってしまいます。
酸素不足になり、気持ちも沈んできてしまうので、精神的にもよくありませんね。
エネルギーも消費しにくくなるので、太りやすい身体になってしまいます。

young_woman_vol10_jpg 006

⑥ 好印象を与える

きちんとメイクしたり、ヘアスタイル、ファッションも大切ですが、姿勢が悪かったり

背中が丸まり顎が出て、膝が曲がるだらしない歩き方をしていれば印象は良くありませんよね。

人の第一印象を決める最大の要素は「立ち居振る舞い」

つまりは「姿勢」です

 
⑦ 顔のたるみ対策になる(老け顔になりにくい)

悪い姿勢の典型例である猫背が習慣化すると、背中の筋肉が緊張しやすくなり

 
結果、顔も下向きになり後頭部から背中にかけて広がっている筋肉・僧帽筋が衰えてしまいます。
 この僧帽筋と呼ばれる筋肉は、顔の“表情筋”とつながっています。
そうなると顔の筋肉も下へ下がってしまい、ブルドック顔に向かいます。
 
 スキンケアやインナーケアを頑張っても、顔がだらしなくたるんでいると、どうしても老けて見えてしまいます。
 
姿勢を良くすることにより
 

これらの筋肉が日常的に鍛えられますので、バストUPしながら顔の老け顔対策が出来ますね。

 

japanese_beauty_jpg 032

姿勢チェックしたい方、無料診断しております。

猫背を改善したい方、丸太棒のコロコロで驚くほど姿勢が変わりますよ!
 
是非、体験にお越しください。
 

→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

 ご案内

yj 健康器具レビュー

maruta040
 


 もし体に痛みを抱えていたら、こちらでお話をお聞きします
 お電話とメールどちらでも可能ですよ

maruta001
 
※電話は出られないタイミングがあるので、その時はゴメンなさいね
maruta002
maruta003
→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

関連記事

  1. 男性が『オッ!!』と思わず目で追ってしまう女性とは? 

    男性が『オッ!!』と思わず目で追ってしまう女性とは? 

    今日は、ある方と打合せの中から雑談がでまして、『これを記事に書いたら面…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP