【写真解説】ダンサーに多い坐骨神経痛の痛みを取る方法


yj この記事を書いた川村妙子プロフィールはコチラをクリック

yj 丸太ヨガ体験会スケジュールを見るにはコチラをクリック

ダンサーに多い坐骨神経痛、痛くなってしまったら?

私は、ダンスが趣味だからかなり身体を動かしている。
(同年代の人と比べたらかなり運動量が多いと思う。)

寒くなると出てくる持病なんだけれど
坐骨神経痛がぶり返した。(痛いよ~・・・)
前屈しようとしたら、お尻の下と太ももの上側が
ピキッ!!と引きつる状態!

ハムストリングに硬い金属棒が入っているような感じと
お尻がめちゃくちゃ硬くなるので、坐骨神経を圧迫されてしまう・・・
今回は特にお尻の下側が痛い状態になった。

 

  4-6img024

お笑い番組を見ながら
丸太棒で1時間かけて徹底的にほぐしたら
かなり楽になった。
『アハハ~』と笑うと悪いものが出て行くからね。

この棒を当てている位置は、腰痛と坐骨神経の痛みを治す『ドツボ』の位置です。
まあ、拷問のような痛さです。(笑)
因果応報だからしょうがない。
好きな事をやってれば、痛みもでるさ!
『表と裏・陰と陽』があるから。

12235591_857134054403459_1640037245_o

3日で治すぞ!!

2017年2月1日更新

→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

 ご案内

 

marutabanner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です