【バランスボール】首こり肩こり猫背対策・自律神経失調症予防に使える!


yj この記事を書いた川村妙子プロフィールはコチラをクリック

yj 丸太ヨガ体験会スケジュールを見るにはコチラをクリック

 姿勢を更に良くする為バランスボールを


自宅で、姿勢を更に良くする為バランスボールを購入しました。



日々、パソコン作業が多いので、身体の重心が前のめりになりがちです。
そうなると首がこり 肩こりにもなりがちです。
現代人に多い『ストレートネック』になってしまいます。
猫背にもなりますし肩が前側に丸く入りこんできますよね。

猫背は、呼吸が浅くなり脳に酸素も行き渡りにくいので、自律神経失調症やうつ病になりやすい姿勢なのです。

11657431_889117327836183_406961526_n

 

『バランスボールで姿勢を改善する方法!!』


バランスボールの中央より少し前側にお尻を置き
そのままボールに沿って寝転んでいきます。
お腹や胃の周り、胸の筋肉が凄く伸びるのがわかるはずです。
伸びにくい方は、横隔膜や胃のあたりお腹を時計回りで、
円を描くようにマッサージしてみましょう。

慣れてきたら、頭も後ろに反らせて喉を良く伸ばします。
更に慣れてきたら両手を万歳してみましょう。
お腹や肺に酸素がたくさん入ることが確認できますか?

脇腹や肋骨も意識して伸ばしてみます。
特にウエストのくびれの部分を伸ばしてみましょう。

姿勢も良くなるし、ウエストもくびれができやすくなります。
何より背骨を反らせることにより
猫背でアンバランスになっていた姿勢が
正しい姿勢にリセットできます。

動画でアップします。

最近は、オフィスでの椅子を使わずバランスボールを使う会社が、増えているそうですね。
バランスボールの使い方のサイトがあるので参考にしてみてくださいね。
    ↓

バランスボールトレーニング種目 | 動画で方法を学ぼう筋トレTV

2017年1月27日更新

→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

 ご案内

 

marutabanner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です