Loading

慢性的な身体の痛み コリ対策の知恵袋 丸太ヨガブログ

夏は姿勢を変える良いチャンスです!!


yj 丸太ヨガ体験会スケジュールを見るにはコチラをクリック

 

 夏は、薄着になるので、猫背や姿勢の悪さが目立ってしまいますね・・・

あなたの立ち姿勢は、横から見た姿勢はどうなっているかわかりますか?
ショーウインドーに映るあなたの姿はどんな姿勢でしょうか。

このイラストの男性の姿勢はどんな風に見えますか?

・首が斜めに傾いた状態です。(ストレートネックと呼ばれる姿勢です)

・背中や肩甲骨の位置はどうでしょう? (丸まり過ぎて猫背姿勢です)

・お腹はどうでしょう?おへその位置は?(スマートな姿勢なのにお腹がたるんでいる状態です)

見た目はどんな印象を受けますか?

なんか、力強さを感じられない・・・・

なんか頼りない・・・・

老けて見える・・・

そんなイメージを受けませんか?

姿勢で印象って変わってしまいます。

 あなたはどの姿勢タイプでしょうか?

是非、『等身大で自分を見る!』ということを試してみてください。

ショーウインドーのガラスに映った自分の姿を見て愕然とすることが・・・
横から見た姿勢はどんなでしょうか?

私も以前は、Eタイプでした。
姿勢が悪いままに運動を続けると、逆に筋肉や関節を痛めやすくなります。
実感してます。
痛めた箇所は、
首・背中・腰・太ももの前・ふくらはぎに相当の負荷をかけていました。

 正しい姿勢ってどうすればわかるの?

 

 

  ・ 5円玉とタコ糸を用意してください。

  ・ 紐の片側に5円玉を付けて縛ります。

  ・ 耳たぶの中心から外くるぶしの中心に糸を垂らします。
    (5円玉が外くるぶし側になります。)

  ・ 左の図のように中心線がまっすぐになるのが正しい姿勢です。

  ・ 上の図と照らし合わせて、自分がどの姿勢かチェックしてみてくださいね。

あなたは、どのタイプですか?

 

 

 

 夏は姿勢を変えるチャンスの時期です!

夏は暑いので筋肉が柔らかくなっていますので、姿勢を変えるベストタイミング!!
普段伸びにくい筋肉を緩やかに呼吸とともにヨガやストレッチをするのはオススメです。
特に伸ばしにくいお脇腹やお腹・脇の下を反らせたり伸ばすことって、とても大事です。
動かしてあげないと筋肉って硬くなってしまうのです。

冬は、寒いので筋肉が委縮して、姿勢を変えるのは時間がかかります

姿勢が良くなると、見た目だけでなく心の状態も良くなります。

                          

いつも、心も身体も思考も良い状態を保つためには、姿勢を正しく!!

* 腹を引き締め

* 背筋を伸ばして

* 肩関節を後ろに引き

* 顎を引く

* 膝を伸ばす

* 頭頂を(頭の中心)天から糸で引っ張られているイメージで

それだけで、姿勢は変わります。

 自分の姿勢をチェックする習慣を取り入れる


自分を客観的に見ることも大事ですね。
自分を見る習慣を日常に取り入れるナルシストになってみるのもいいかもしれません。

それでも、姿勢を正すのが難しいという方は、ヨガやストレッチ・ピラティスなどご自分に合うものを試してみてください。

それも嫌だという方は、ストレッチポールや私が指導している『丸太ヨガ』を体験にきてくださいね。

お腹の筋肉がぐーんと引きあがり

猫背の改善

バストアップもするし

呼吸も深くなる!

身体が硬い人ほど、驚かれると思いますよ!

 

 自分の姿勢を変えたいと思ったらアクションを起こしましょう。


分に自信がない人は、猫背で目線が下に落ちています。
姿勢が良くなると、人からの見た印象も良くなり人生が変わります。
どうせ、自分はダメだから・・・と思っていたら
自分を変えることが出来ません。

1歩でもいいから何かしらの行動を起こしましょうよ。

ストレッチポール・丸太どちらでもOKです。

私で良ければ、あなたの人生を変えるお手伝いをさせていただきます。

 

→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

 ご案内

 もし体に痛みを抱えていたら、こちらでお話をお聞きします
 お電話とメールどちらでも可能ですよ

maruta001
 
※電話は出られないタイミングがあるので、その時はゴメンなさいね
maruta002
 

 

marutabanner

右膝の内側が痛い・・・

足のむくみは放置しておくとどうなるの?食事の解消方とは?

関連記事

  1. ハーフ丸太7本限定で在庫処分します。(無くなり次第終了です。)

    2017.07.25
  2. 100均の麺棒で足のむくみケアをしてみましょう。『ふくらはぎ編』

    2016.12.24
  3. 【写真・動画解説】腰痛の種類とテニスボールを使った腰痛対策方法

    2017.09.30
  4. 男性が『オッ!!』と思わず目で追ってしまう女性とは? 女優のTOP3は誰?

    2016.10.12
  5. 肩甲骨痛のトリガーポイント&筋膜リリースにオススメのラクロスボール!!

    2017.09.19
  6. 私の克服事例|更年期の身体の不調は〇〇の歪みから来る

    2017.08.17

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP