健康器具レビュー

図解|腰痛をテニスボールで解消する方法


yj 丸太ヨガ体験会スケジュールを見るにはコチラをクリック

marutabanner

腰痛も様々です。 
最近、知り合いの方に『椎間板ヘルニア』の方で悩む方や相談してくる方が増えてきましたので、
腰痛のことを書こうと思います。

 腰痛の種類


* 骨盤の歪みから姿勢の悪さが原因のもの
* 椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの骨の変形や加齢による骨の変形
  腰椎分離症・分離すべり症
* 梨状筋症候群
* そして筋肉のコリであるトリガーポイント
神経性のものから、内臓の不調からくるもの様々なものがあるようです。

               

上記の図の背骨図の間にある薄い水色が椎間板と呼ばれているもの!
これが変形して飛び出してしまうと、飛び出した椎間板が神経を圧迫して
痛みがでてしまいます。

私は、医者ではないので、専門的なことはかけませんが、
自分が身体の痛みを嫌というほど味わってきて、たくさんの治療を受けてきて
薬や電気を当てる治療では良くならなかったので、自分で治す方法を探しました。

 痛みって生きている証拠です。


痛みって『生きている証拠なのです。』
死んだら痛みって感じないのです。

だから、この痛みは、生きている証』
と思うと気持ちが少しラクになります。

『痛みや病気によって、生きていることに感謝ができる!』
気づきとなります。

痛みの経験者は、人の痛みや苦しみ悩みをわかってあげられるのだと思います。
痛みを経験したことのない人は、他人の痛みをわかってあげることは
難しいのではないでしょうか?

だけれども痛い時って、本当に苦しいし辛いし、大切な仕事に支障が出たり
イライラしたりして、人に当たってしまったり
自分の周りの人にも迷惑をかけてしまうし
生活の質が落ちてしまうものだから
そんな時は、お薬の手助けも必要になりますし、
痛みを取り除いてくれる信頼できるお医者様やマッサージ師さんの力も借りることも大事です。

生活の質(クオリティ・ライフ)が下がらないようにしましょうね。

でも、一番やって欲しいことは整形外科で、レントゲンではなく
MRIを撮ってください。
レントゲンでは解らない腰椎の状態が、MRIの撮影で見つけやすいし

自分の腰の骨がどのような状態なのかで、治療法が変わりますから。

骨のガンなどもありますから、異常を早く探すことも早期治療になります。

知人で、『腰が痛くて夜も眠れないほど辛い!』という腰痛の悩みの方が
MRIを撮影したら、腰骨にガンが出来ていた方がいましたので。
そのような方には、テニスボールのコリほぐしや丸太ヨガはやめてくださいね。

 梨状筋症候群と筋肉のコリであるトリガーポイントの改善法について、紹介したいと思います。

『腰痛のトリガーポイント図』
この下の図の赤い部分が、凝り固まってカチカチになります。
なので、このコチコチを緩めてあげることです。


トリガーポイント図

お尻の筋肉って、大中小の殿筋があり、その中殿筋の奥に『梨状筋』というのが隠れていて
梨状筋がカチカチに固まるとお尻が痛くなったり腰痛の引き金にもなり
坐骨神経痛も起きてしまいます。

筋肉図

    

 

 

この赤い部分の梨状筋が、カチカチになって腰やお尻に痛みを起こして
足にまで支障を起こします。
    ↓

 

 テニスボール2個使って梨状筋のコリほぐし

もちろん腰の中心は痛いですよ。
最初は、乗っているだけで腹式呼吸をするだけでも大丈夫です。
無理のないところからスタートしてください。

『痛すぎて無理~』という方は、やらないでくださいね。


テニスボールで梨状筋のコリをほぐすことができます。

テニスボール2個をハイソックスに入れて端っこを縛ります。

これを『トリガーポイント図』のコリの部分に

お尻の下に、ボールを当ててください。


もちろん最初は痛いです。
慣れてくれば、少しずつ身体を動かして
腰を左右にユラユラと動かしてみてね。

毎日3分でも5分でも
良いので、続けてみてください。
1週間後には、かなり石のように硬くなったお尻のコリが柔らかくなりますよ。

丸太は面でローラーのように筋肉のコリをほぐし
テニスボールは、点でツボを押してくれます。

私は使い分けて、利用しています。

PS.

『薬漬けになる前に自分の身体は、自分で治す!!』を
モットーにブログを書いています。

下記の編み込みテニスボール2個グッズは、
このテニスボール2個使いの方法を生徒さんが、とても気に入ってくれて、
手作りで作ってくれたものです。

欲しい方がいましたら連絡をくだださい。
残り3個あります。
1個¥1,200円です。(送料は別途かかります。)

→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

 ご案内


 

 

maruta040
 


 もし体に痛みを抱えていたら、こちらでお話をお聞きします
 お電話とメールどちらでも可能ですよ

maruta001
 
※電話は出られないタイミングがあるので、その時はゴメンなさいね
maruta002
maruta003
→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

関連記事

  1. 健康器具レビュー

    ストレッチポールと丸太ヨガの違い

    『丸太ヨガ』って何? 聞いたことないっていう方がほとんどでしょうね…

  2. 腰痛

    腰痛の時の手の甲のマッサージ法

    こんばんは。丸太ヨガの川村です。今日は 『指ヨガ』 の一つをシ…

  3. 腰痛

    腰痛に効くヨガポーズ。

    介護のお仕事をされている50代の女性が腰痛のひどさに悩んでいま…

  4. 相談・体験事例

    体験事例|腰痛でブロック注射を何度も打ってもらっている

    首コリ・肩こり・肩甲骨痛を専門に丸太ヨガを指導している川村です。 …

  5. テニスボールを使った筋膜ケア&こりほぐし

    テニスボールを使った腰痛対策方法『初級者編』

    『日本人に一番多い身体の悩みは腰痛!!』『2番目が肩こり!』と言わ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP