妊娠中のひどい足のむくみは異常サイン!


yj この記事を書いた川村妙子プロフィールはコチラをクリック

yj 丸太ヨガ体験会スケジュールを見るにはコチラをクリック

この足の脛の凹みがすぐには戻らない!

5日前に姪に赤ちゃんが産まれました。
出産予定日より1ヵ月早まっての出産となってしまいました。
20日前に足のむくみがひどくてマッサージの方法を教えに行きました。
足が蝋のように白くて冷たい足で、指で押すと戻らない状態でした。
この凹みがすぐには戻らない・・・

120706_175827

姉が足湯のフットバスを購入し、温めたあと丁寧に時間をかけて
丸太でふくらはぎをコロジョロや手でのマッサージを毎日やっていたそうですが、
その場では、良くなっても
翌朝には、またパンパンにむくんでしまうとのことでした。
妊娠中は、薬などを飲むことはできませんしね・・・

でも、このむくみは『異常サイン』の警告でした。
既に妊娠中毒症の症状がかなりひどくなっていたようです。

突然の破水となり、救急車で運ばれたそうです。

緊急で、帝王切開術となったそうですが、
血液検査をしたら、異常なまでにヘモグロビンの減少があり

(通常は女性…11.4~14.6g/dlが正常値と言われていますが6.0まで下がっていたそうです。)

腎臓機能・肝臓機能・白血球も著しく低下していたそうです

破水していなければ、命を落としてしまうほどの危険な状態だったそうです。
赤ちゃんが母体を守るために、早く出てきてくれたのかもしれませんね。

どんなにマッサージしたりしても『ひどいむくみが改善しない場合』は

早めに血液検査をして、内臓機能の異常数値を確認したほうがいいですね。

『母子とも健康な出産であって欲しい!』と願っています。

赤ちゃんが成長して、お腹が大きくなってくると内臓を圧迫してしまいますから
内臓を圧迫しないように横向きに寝たりクッションをうまく使ったり
することも日常生活で、工夫してみてはいかがでしょう?

妊娠中でなくても、太鼓腹の人は内臓を圧迫していると思います。

 日常で出来る足のむくみ解消法!


足を心臓や内臓より高くしてあげることによって、
足先のむくみの水分が、腎臓の方に戻りやすくなります。

 

こんな眠り方もラクになり呼吸もしやすいと思います

images-1

 フォームローラーという健康グッズも超オススメです。


自分の手でマッサージすると指が疲れたり、肩が凝ったり腕も疲れますので、
私は補助道具を使うのをオススメします。

妊娠中はお腹が大きくなってきて
うつ伏せになりにくいですし
上記の大きい枕を挟んで使うのもいいのですが、
フォームローラー・ストレッチポールを内腿に当てて、
身体を揺すると
肩関節や股関節も緩められて、硬くなって内腿の筋肉のケアに
オススメな方法の動画です。

続けていくうちに、内腿の贅肉(セルライト)を落とすのにもオススメですよ。

私は『丸太棒』が大好きなのですが、
太腿の内側の内転筋ほぐしは、
このオレンジのフォームローラーの方が
筋肉の奥の骨に近い部分にズーンと入ってきました。

浮腫んだふくらはぎのケアにもオススメです。

このボコボコした突起物が、すごく筋肉にグイグイと入ってきます。

この動画の方は、産後4カ月の方ですが、
『産後に太ももが太くなって、足を細くしたい!』というお悩みでした。
内腿が硬くて、セルライトが付いてしまったので、
フォームローラーで、セルライトやムクミのケアをお伝えしました。

他の色もありますよ。

Motomo フォームローラー ストレッチローラー 筋膜リリース マッサージ 腰痛・肩コリ・筋肉痛を改善 (ピンク)

『このボコボコの突起がきつい!』という方には、こちらの方がオススメです。

LAKUYO フォームローラー グリッドフォームローラー ストレッチローラー ヨガポール 筋膜リリースモデル 日本語説明書付 8色

内腿が硬い人は、これを試して欲しい

https://youtu.be/hIFo7mZsx1o


あなたに合う使い方はどれ? 筋膜リリースでお悩み解消!
肩こり・頭痛 <<首・肩>> 首から肩にかけての筋膜リリースで血流がよくなるので、
肩こりはもちろん、 肩・首のこりからくる頭痛の解消に繋がります。
足のむくみ・疲労感・冷え性 <<足首・ふくらはぎ・足裏>> 足首周りの筋膜をリリースし、
柔軟性を保つことで、足首の可動域を広げ アキレス腱炎や足首の負担を軽減します。
第二の心臓といわれる、ふくらはぎをリリースする事で滞っている血流を促し、疲労の軽減やむくみを改善します。
腰痛・ひざ痛 <<太ももの裏表>> 太ももの筋膜は腰や膝に関係しています。
普段座っていることが多い人は、太ももの筋肉が短縮していることが多いので、しっかりほぐしてあげましょう。
腕を上げるのが痛い <<二の腕>> 肘の曲げ伸ばしの際に緊張や痛みがある場合は、
肩と腕の付け根あたりの筋膜をリリースしてみましょう。肘、肩周囲の柔軟性を保つことができます。

こんな方に超おススメです!

 最近流行りの『筋膜リリース』ですが、筋肉が凝り固まっている方は、
ほぐしてからの方が効果があります。

筋膜って? 筋膜は筋肉の表面だけでなく、骨、内臓、血管、神経といった 全身に張り巡らされており、それぞれを結合させています。

筋膜は非常に柔らかく、長時間同じ姿勢での仕事や、猫背、脚を組むなど、
日常生活で筋膜はゆがみ、絡まったり、くっついたりしてねじれ、 しこりができてしまいます。
それがこりや痛みになるのです。

このフォームローラーは、毎日手軽に続けられるので
日々の足のケアやにピッタリで、 血流を促すので、
むくみや冷え性にもオススメです。

 前面のデコボコが筋膜リリース!
1つ1つの出っ張りは1.5cm。このボコボコがあなたの凝り固まった筋膜をほぐし、正常な状態に戻してくれます。
凹凸のないストレッチボールだと、ストレッチは可能ですが、筋膜リリースすることができません。

ただ、最初は痛いと思うのでバスタオルなどを巻いて使ってみて
痛みに徐々に慣れていくのがよろしいかと思います。


→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

 ご案内

 

marutabanner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です