【写真解説】ダンサーが痛める太ももの前『大腿四頭筋』の痛みを改善する方法


yj この記事を書いた川村妙子プロフィールはコチラをクリック

yj 丸太ヨガ体験会スケジュールを見るにはコチラをクリック

ダンサーの方の身体の痛み(太ももの前の大腿四頭筋)

HIP・HOPやストリートダンスをされている方に多いと思います。

猫背で前かがみの姿勢になってアップ・ダウン運動すると
足の前側や膝に相当な負担がかかります。

その時の足の状態姿勢はこんな感じです。
ちょっと老人のような姿勢ですよね。
%ef%bd%8e%ef%bd%85%ef%bd%8b%ef%bd%8f%ef%bd%9a%ef%bd%85
赤い線の方が縮む!
青い線の方が緩む!
足の前側にいつも負担をかけて筋肉が縮んでいます。

%ef%bd%8e%ef%bd%85%ef%bd%8b%ef%bd%8f%ef%bd%9a%ef%bd%85%ef%bc%92

胸やお腹・鼠径部も筋肉が縮んだ状態になっています。
この姿勢を続けると当然腰痛もおきますね。

なのでレッスン後は、反対の動きを取り入れてみましょう。
・腰や背中を反らせる
・胸や肩関節の前側を開く
・思い切り背伸びをする
・顎を引き、首をやや後ろ側に引くようにする

・割り座をする
などの逆の動きを入れてみてください。

ストレッチが面倒な方は、
丸太棒で寝転んでゴロゴロとあちこちほぐすのがオススメです。
痛いマッサージが嫌いな方は、
最初は、ストレッチポールの方がおすすめです。

今の私には、ストレッチポールでは、物足りないから『丸太棒』を使っています。
大腿四頭筋ほぐしは、
めちゃくちゃ痛いですが、終わった後の筋肉の解放感が好きなので
筋肉疲労のひどいときは、行っています。

12236856_857133027736895_5937548_o

カエル足も股関節を緩めるのにオススメです。
上体を上に持ち上げると縮んだお腹の筋肉が伸びるので
行ってみてくださいね。

これは、膝を痛めている方のためと股関節を柔らかくするための動きです。
肘で身体を支えて、状態を前後に動かすと内転筋の方までマッサージできますよ。

丸太が膝の上のコリをマッサージしてくれます。

%e3%82%ab%e3%82%a8%e3%83%ab%e8%b6%b3

もちろん首もスマホ首になってますよね!!

straight_neck_smartphone

ダンスを職業にしている方ならば、きちんとケアをしていかないと
ダンサー生命の寿命が短くなりますよ。
若いうちは、筋肉が柔軟なのでガンガンと踊れますが、
その疲労のツケが、30代から徐々に表れてきます。

自分の身体を愛し・大切に愛してあげてください。

レッスンに来られない地方の方向けに
丸太棒とDVDをセットにしてご利用いただく方法もありますので、
お問い合わせくださいませ。

2017年2月3日更新

→トップページに戻る
→ブログの新着記事一覧を見る

 ご案内

 

marutabanner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です